top of page

〜3、松坂木綿の布編〜

松坂木綿は、全て天然の藍染の布になります。


会津木綿より細い糸で織られています。

張りがあり、長い期間その張りが保たれるそうで、

形を整えて干すとアイロンいらずと使い勝手の良い布です。


天然染めの為、色移りに気をつけてください。

単独洗いがお薦めです。



青のバリエーションが沢山あります。

しま模様や格子柄もよく見ると凝ったデザインで

選ぶのがとても楽しいです。


ヤンマのこぎんさんが

上段左から二番目の格子柄のシャツを

着ていたのが素敵でした。

格子柄というよりチェック柄といった印象で

赤の会津木綿のタックスカートと相性が良かったです。



受注会のお洋服では、松坂木綿は全てプラス3000円

となります。





Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
bottom of page